世界基準のヒプノセラピーを学ぶなら、東京 大阪のクリアライト

CLEAR LIGHT Hypnotherapy
お気軽にお問い合わせください
電話番号:03-630-32671
クリアライト・ヒプノセラピースクール
マスタートレーナーが教える、本場のヒプノセラピー 学ぶなら、絶対に世界基準 マスタートレーナーが教える、本場のヒプノセラピー 学ぶなら、絶対に世界基準

ABH 米国催眠療法協会について

米国催眠療法協会 (ABH)の正式名称は、American Board of Hyonotherapy。日本では、ヒプノセラピーの教科書的な存在として多くのヒプノセラピストに読まれている、「あなたにもできるヒプノセラピー」の著者、A・M・クラズナー博士によって、1982年に設立されたヒプノセラピスト団体です。

設立当初は、The California board of Hypnotherapyという名称でしたが、その後、会員が全米に広がったために、
The American Board of Hypnothrapy(米国催眠療法協会)に改称。今では世界中に会員が広がり、1000以上の催眠教育団体がメンバーになっています。

ABH 米国催眠療法協会の創設者 A・クラズナー博士(1928~2014年)。

彼はヒプノセラピー先進国のヒプノセラピー業界をリードしてきた第一人者として、長く臨床の場で活躍した後、現在までに多くのプロフェッショナルなヒプノセラピストを生み出してきました。

彼のメソッドは全米におけるプロのヒプノセラピストたちの基盤となっており、"あなたにもできるヒプノセラピー″の原版、Wizard Within″は世界的なベストセラーとなりました。

現在のABHの会長は、タッド・ジェームズ博士(Tad James, Ph,D)。ABHの本部はネバダ州にあり、姉妹機関として、ABNLP(全米NLP協会)と、タイムラインセラピー協会があります。

日本ではクリアライト・ヒプノセラピースクールの今本が、ABHのトレーナーとしては最高位になる、マスタートレーナーとして認定されており、ABHが発行する3つの全てのレベル(認定ヒプノセラピスト、認定マスター・ヒプノティスト、認定トレーナー)の資格発行を行っています。

  

ABHマスターヒプノティスト資格と会報誌、Access.

ABH米国催眠療法協会の資格レベル

ABHはレベルに応じて、以下の3つの資格を発行しております。

「ABH認定ヒプノセラピスト」

この資格は、2日間の基礎レベルのトレーニングを受けた人に発行される基礎資格です。

「ABH認定マスター・ヒプノティスト資格」

この資格は90時間以上のプロレベルのトレーニングを受けた人に発行されるプロ資格です。

「ABH認定トレーナー資格」

このトレーニングはABHのトレーナー(先生)となった方に与えられる資格です。

注意事項:

日本にもABHの認定校が増えてきましたが、基礎資格である「ABH認定ヒプノセラピスト資格」しか出せないスクールと、プロ資格である「ABH認定マスター・ヒプノティスト資格」までを発行できるスクールが存在します。特に日本では、ABHの基礎資格である、「ABH認定ヒプノセラピスト資格」しか発行できないスクールもたくさん存在していますので、ABHの資格の取得をお考えの場合は、注意して資格を取得するようにしてください。

もちろん、クリアライトはレベルに応じて、この2つの資格はもちろんですが、「ABH認定トレーナー資格」までの資格を発行することができます。

クリアライトが所属しているもう一つのプロ団体、NGH米国催眠士協会についてはこちらより。

■その他、講座内容に関して、ご質問があれば、いつでも、お問い合わせフォームより、お気軽に連絡をください。

お問い合わせ 事前説明を受けてみる