世界基準のヒプノセラピーを学ぶなら、東京・大阪・福岡のクリアライト

CLEAR LIGHT Hypnotherapy
お気軽にお問い合わせください
電話番号:03-630-32671
クリアライト・ヒプノセラピースクール
マスタートレーナーが教える、本場のヒプノセラピー 学ぶなら、絶対に世界基準 マスタートレーナーが教える、本場のヒプノセラピー 学ぶなら、絶対に世界基準

2日間のベーシック・トレーニングの質問

2日間でどのレベルまで学べるのですか?

暗示を使った簡単なヒプノセラピー(暗示療法)のセッションができるようになります。(例:心配事の緩和、自信を持たせる、目標の達成をお手伝いする、リラクセーション、スポーツパフォーマンスの向上、禁煙、ダイエットのお手伝いなど。

年齢退行、インナーチャイルドの癒し、前世療法といった退行系のテクニックまでを学びプロとして開業を目指す方は10日間のプロフェショナル・トレーニングにお申込みくださいませ。

10日間のプロフェッショナル・コースを受けるためには、必ずこのトレーニングを受ける必要がありますか?

この2日間のトレーニングは、10日間のトレーニングの最初の2日間と同じ内容ですので、10日間のトレーニングの参加をご希望される方は、そのまま10日間のプロコースにお申込みくださいませ。

この講座を受けた後に、10日間のプロフェッショナル・コースに編入することはできますか?

はい。講座終了後30日以内であれば、プロコースの正規費用から、今回お支払いただく分を差し引いた金額のみでプロコースに編入することができます。

ABH米国催眠療法協会”ヒプノセラピスト資格”とは、どのような資格ですか?

ABH米国催眠療法協会の「ヒプノセラピスト資格」は、ヒプノセラピーの基礎知識を学んだものに対して与えられる資格です。90時間以上のプロレベルのトレーニングを受けたものに対して、ABHは「マスター・ヒプノティスト資格」という資格を発行しております。クリアライトでは、こちらの資格を、10日間のプロコース卒業生に対して発行しております。ABHの資格に関しての詳細はこちらをご参照くださいませ。

ABH米国催眠療法協会の年会費はいくらになりますか?

初年度は発行手数料と年会費を含めて、135ドル(約15000円)が必要となります。

次年度からの年会費は、105ドル(約12,000円)になります。年会費は年度更新となりまして、更新月の前にアメリカのABHより自宅に直接更新案内のメールが届きます。そこに必要事項を記載して返信用の封筒で送り返してください。更新方法はこちらのサイトで詳しく説明しています。

資格発行のための自宅課題とは?

トレーニング後に推薦図書と課題内容を案内します。その本の中にある1章を読みレポートを提出していただきます。自宅で2時間程でできる課題です。ABHヒプノセラピスト資格の発行には、トレーニングへの参加と併せて、この課題を提出していただくことが必要です。

このトレーニングだけで、プロのヒプノセラピストとして開業できるレベルの実力がつきますか?

プロのヒプノセラピストとしての活躍が目的なら、この2日間のトレーニングだけではカバーできません。プロのヒプノセラピストを目指している場合は、10日間のプロフェッショナル・トレーニングにお申し込みください。

現在、妊娠中ですが、トレーニングを受けることはできますか?

どのような状態なのか、お話を伺わせていただき判断させていただきますので、こちらよりご相談くださいませ。

現在、精神病院に通院しておりまして、薬を使用しておりますが、トレーニングに参加することはできますか?

どのような状態なのか、お話を伺わせていただき判断させていただきますので、こちらよりご相談くださいませ。

10日間のプロフェッショナル・トレーニングの質問

10日間を修了すれば、プロとして活動できるレベルになりますか?

はい。このトレーニングは、プロとして活躍できるレベルを目指すトレーニングです。

トレーニングの卒業後、11日目には、少なくとも、プロレベルの年齢退行、前世療法を行うスキルが身に付きます。また、無料再受講制度、復習用のビデオ映像の公開、生涯メールサポート、1ヵ月に一度の練習会、卒業生が情報交換ができる会員サイトなど、万全のサポートをご提供しており、卒業生のプロとしての活動をサポートしています。

このトレ―ニングを修了することで得ることができる、NGH米国催眠士協会の情報を教えてください。

米国催眠士協会は、 1950年に米国で設立された催眠療法士の団体であり、アメリカで最も長い歴史と、世界最大級の規模を誇る誇る、米国でもっとも信頼されているプロフェッショナルな催眠士団体です。
プロとしての活動をお考えの方には、この資格を持つことで高い信頼を得ることができます。

本部を米国ニューハンプシャー州のメリマックに置き、会員に対して、催眠関連書籍の販売、年数回の情報誌の発行、毎年のコンベンションなど、さまざまな活動が行われております。NGH:米国催眠士協会(National Guilt of Hypnotists)こちらがNGHの公式ホームページになります。

NGH:米国催眠士協会の会員となった後の、2年目からの年会費はいくらですか?

NGHの年会費は、毎年125ドル(約12,000円)です。
更新の時期が近づくと、自宅に更新の手続きが届きます。

更新手続きの詳細はこちらから確認できます。

この10日間のトレーニングの終了後に、クリアライトが所属しているもう一つのプロ団体、ABH米国催眠療法協会の上級資格である、”マスター・ヒプノティスト資格”も同時に取得できますか?

はい。取得することができます。

この10日間のプロコースの卒業後にABHの「マスター・ヒプノティスト資格」の申請書をお渡ししますので、必要事項を記載した書類とこちらから指定する課題を提出してください。

資格発行にかかる代金は21600円(税込)、そして、ABHへの初年度年会費の135ドル(約15000円))が必要になります。

このような形で、クリアライトの卒業生は、10日間で世界を代表する2つのヒプノセラピスト団体、NGH:米国催眠士協会のヒプノセラピスト資格と、ABH:米国催眠療法協会のマスター・ヒプノティスト資格の両方の世界的資格を取得することができます。

(ABHマスターヒプノティスト資格とメンバーズカードと会報誌)

 

年齢退行療法、インナーチャイルドの癒しは、どのレベルまで学べますか?

クリアライトで学ぶ「年齢退行」「インナーチャイルドの癒し」は、アメリカ国内ではこの分野のトップ・ヒプノセラピスト、故ジェリー・カイン、そして、そのスキルを受け継いだ、カル・ベニアン博士が紹介している高いレベルのスキルを紹介しています。よって、プロとして十分に対応できるレベルの高い知識とテクニックを身につけることができます。

前世療法は、どのレベルまで学べます?

クリアライトで学ぶ「前世療法」は、前世療法の世界的権威、ブライアン・ワイス博士が紹介している、最もスタンダードで効果的なスキルを紹介しております。

クリアライト代表の今本は、米国ニューヨークにてブライアン・ワイス博士より直接プロフェッショナル・トレーニングを受けており、その経験を元に、最もスタンダードな前世療法をお伝えしています。また、実践練習を通してたくさんのセッションを受けますので、深い癒しを体験することができるでしょう。

ヒプノセラピーに関してはまったくの初心者ですが、2日間のベーシック・トレーニングを受けていなくても、このトレーニングに参加できますか?

問題なく参加できます。なぜなら、10日間のトレーニングの最初の2日間は、ベーシック・トレーニングと同等の内容になるからです。また、10日間のプロフェッショナルトレーニングの受講生には、2日間のベーシックトレ―ニングが完全収録されたDVDを無料でお送りしておりますので、自宅で予習をしてからトレーニングに参加することができます。よって、安心してご参加くださいませ。

2日間のベーシックトレーニングと、プロフェッショナル・トレーニングの違いは?

2日間のベーシックトレーニングでは、催眠の概念、簡単な催眠誘導法と暗示のスキルなどのヒプノセラピーの基本を学ぶことが目的です。
一方、10日間のプロフェッショナル・トレーニングは、基礎からはじまり、催眠誘導と暗示のテクニックはもちろんですが、年齢退行、インナーチャイルド、そして、前世療法といった退行系の催眠テクニックまで、プロのヒプノセラピストを目指す方に必要なセラピー手法の全てを学びます。

10日間のトレーニングだけで、本当にプロに必要なすべての知識とテクニックが身に付くのですか?

このコースはプロとしてデビューするため、10日間ですべての知識とテクニックを学ぶコースです。よって、安心してご参加くださいませ。

10日間の講座を通してヒプノセラピーを学ぶということは、例えをもってお話をすると、教習所で車の運転免許を取得するのに似ています。

運転免許が取れれば、とりあえずは路上に出て車を運転することができますが、運転が上手くなるためには、実際に道路に出て、たくさんの経験を積まなければなりません。

しかし、教習所ではすべての知識とテクニックを教えてくれます。

同じように、このコースも、10日間を通して必要な知識とテクニックのすべてを学びますが、卒業後は、たくさんの経験を積んでいくことで、更に上手くなっていきます。

クリアライトでは卒業生が安心して卒業できるよう、アフターサポートに力を入れています。

具体的なサポートとして、生涯サポート(メール、電話)、復習用のビデオ映像の公開、卒業生の集いサイトへの参加、1ヵ月に一度の練習会、無料再受講制度です。

このようなカリキュラムを通して、ほとんど100%の卒業生から、とても満足という評価をいただいておりますし、これまでにも、たくさんの方がプロとしてデビューしています。

3~5日間でプロになれるとか、20日間以上は必要だとか、スクールによって、カリキュラムに差があるのはなぜでしょう?

あくまでも個人的な見解として言わせていただくと、プロレベルのヒプノセラピーを、たった3日間や5日間でマスターするのは難しいでしょう。

少なくとも、当スクールの10日間のカリキュラムに関しては、ヒプノセラピー先進国、アメリカでプロを育成するための標準時間となっており、3日間や5日間では到底教えることはできません。

「手軽に済ませようと思ったが、またしっかり学び直したい」、ということで再受講される生徒さまが、実際に増えていますので、どうか慎重になってください。

反対に、20日間以上のトレーニングですが、長くトレーニングをすることになるので、3日や5日でプロになれるとうたっているスクールよりは、はるかに信頼がおけると思います。

しかし、これも個人的な見解としてですが、時間をかけた分の知識とスキルが実際に身に付くかどうか?そして、トレーニング自体の質の良し悪し?は実際に受けて見なければわかりません。そして、何よりも、卒業するまでに多くの日数を費やさなければなりませんので、多額な受講費がかかるでしょう。

クリアライトでは、スクールの選択に迷っている方のために、お電話やメールを頂ければ、どのようなご質問にも誠実にお答えさせていただいております。

また、ご不明な点があれば、お互いのお時間と日にちを決めて、

スクールに直接訪問していただければ、個別に面談をすることもできますので、

是非、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

訪問面談のお申しl込はこちらになります。

 

心理学の専門家でもなく、精神科の医者でもないですが、大丈夫ですか?

心理学の専門家や精神科医は一般的に専門分野に関する知識が豊富でありますが、専門知識が豊富である事とヒプノセラピーが上手だという事にはまったく関連性はありません。(もちろんないよりは、あるに越したことはないですが。)ヒプノセラピーは職人的なスキルと気質が求められますので、心理学をやっているからできるとか、医者だからできるという分野ではありません。なので、このような専門知識がなくても安心して受講することができます。

 

10時~夜6時までのトレーニングに10日間も参加すると、時間的に長く感じそうなのですが、どうでしょう?

とても集中して学んでいくために、あっと言う間に、10日間の日程が過ぎていきます。
特に後半は、時間が加速していくような感じだという感想を、たくさんの方からいただいております。

 

修了テストの難易度は?

修了テストは落とすためのテストではなく、学んだ内容を確認するためのテストです。よって、10日間のトレーニングにしっかり出席していただければ問題なく解答できるレベルのものです。修了テストは自宅でテキストやDVDを見ながら解くものなので、落ちるということはないでしょう。しかし、もし何らかの理由で不合格になった場合は、理解していただけるまで、追試を受けることができますので、ご安心ください。

 

10日の内の何日分に関しては日程の都合がどうしてもつきません。何かよい方法はありますか?

日程の調整に関しましては、具体的にどこが抜けるのかを教えていただければ具体的な提案をすることができます。よって、お気軽にこちらよりご相談くださいませ。

 

トレーナー・トレーニングの質問

ABHのトレーナーとしての年会費は?

トレーナーとしての初年度年会費は、$345(約3万円)ですが、その次の年から年会費は、$135となります。それ以外にかかる費用は一切ございません。

クリアライトでヒプノセラピーを学んでいませんが、このトレーニングを受けることは可能ですか?

他のスクールの卒業生でこのトレーニングへの参加をご希望される場合は、この5日間のトレーニングに加え、クリアライトの10日間のプロコースを合わせて受講してくださいませ。この場合、同時申し込みを適用させていただき、トレーナートレーニングの参加費用から30000円の割引が適用されます。また、この場合、先に5日間のトレーナートレーニングを受けた後に、10日間のプロコースを受けても大丈夫です。プロコースの日程はこちらで確認できます

他スクールでヒプノセラピーを学びました。そして現在、プロのヒプノセラピストとして活動しています。ヒプノセラピーの基礎知識、そして、年齢退行、知覚ポジションの使い方、前世療法にも自信がありますが、それでも、クリアライトのプロコースに参加する必要がありますか?

はい。その必要があります。将来のトレーナー候補生には、しっかりした基本的な知識とテクニック、そして、方向性を学んでいただければと思います。実際、これまでにも他のスクールで学んだ多くのプロの方が合計15日間のトレーニングに参加されましたが、みなさまからとてもよい評価をいただいております。

他スクールでヒプノセラピーを学びすでのプロとして開業しています。先に5日間のトレーナートレーニングを受けてから、10日間のプロコースを受講しても大丈夫ですか?

大丈夫です。15日間のすべての日程を終了した時点で、トレーナー認定させていただきます。プロコースの日程はこちらで確認できます

トレーナーになった後に資格トレーニングを開催する際、教えるカリキュラムは決められているのですか?

現在、米国とオーストラリアで行われている模範となるカリキュラムはありますが、ヒプノセラピーを教えるわけですから、最低でも、基礎講座では、催眠の基本知識とテクニックを。上級コースでは年齢退行と前世療法を教えるのが通常のカリキュラムになるでしょう。これらを踏まえて上で、オリジナルのテクニックがあれば、それらも併せて教えることはできます。

トレーナーとしてトレーニングを行う際のマニュアルは何を使えばよいですか?

トレーナー昇格後はご自身でマニュアルを作成して使用することもできますが、クリアライトが使用している公式マニュアル(基礎講座、年齢遅行、前世療法)の使用権を購入することができます。購入したマニュアルはすべてワード形式になっておりますので、自由にアレンジして、自分の物としてすぐにでも使用することができます。公式マニュアルの販売価格は、6万円(税別)になります。