世界基準のヒプノセラピー資格講座、クリアライト・ヒプノセラピースクール

クリアライトのヒプノセラピー資格講座
NGH米国催眠士協会とABH米国催眠療法協会のマスタートレーナーが教える、ヒプノセラピー資格講座です。 NGH米国催眠士協会とABH米国催眠療法協会のマスタートレーナーが教える、ヒプノセラピー資格講座です。

クリアライトが発行しているヒプノセラピスト資格

ヒプノセラピーの資格は、民間のヒプノセラピスト団体によって発行されるのが一般的であり、各ヒプノセラピスト団体の独自の資格認定制度が提供されています。

クリアライトヒプノセラピースクールは、世界に数あるヒプノセラピスト団体の中でも、世界最大級の歴史と規模を誇る、NGH,米国催眠士協会(National Guild of Hypnotists)と、アメリカではNGHに続き、2番目の規模を誇る、ABH、米国催眠療法協会(American board of hypnotherapy)、そして、日本国内最大級の規模を誇る、一般社団法人、全日本ヒプノセラピスト協会の資格認定を発行しております。

NGH米国催眠士協会とABH米国催眠療法協会のエンブレム

ヒプノセラピスト資格認定の意義

心理療法と一言で言っても、そこにはいろんな種類があるように、ヒプノセラピーと一言で行っても、その手法は広範囲に渡っています。

ヒプノセラピーは人の心を扱うので、大学や大学院の心理学部で学ぶことができると思われている方がいますが、一般的に日本国内の大学でヒプノセラピーを学ぶことはできませんし、また、心理学を学んだ専門家や精神科医のみが扱えると言った誤解がありますが、ヒプノセラピーと心理学の専門知識とはほとんど関係がなく、よって、そのような知識があれば上手くできるという性質ものではありません。

クライアントと信頼関係を作るテクニック、催眠誘導テクニック、暗示を与えるテクニック、イメージのインストールテクニック、年齢退行や前世療法による感情の開放テクニックなど、ヒプノセラピーは教科書的な知識だけでなく、職人芸的な要素が強いものです。

よって、ヒプノセラピー先進国アメリカでは、すでに活躍しているプロフェッショナルたちによって作られた民間団体の講座を通して、それらの知識やテクニックが一般の人たちに伝授されています。

それぞれの団体には長年の歴史と経験によって蓄積されてきたノウハウがあり、それらの知識とテクニックを提供することで資格認定を行っています。

たくさんあるヒプノセラピストの団体の中でも、特に世界で信頼されている団体の講座はレベル的に高く、よって、どの団体のヒプノセラピスト資格を保持しているのかによって、少なくとも、そのヒプノセラピストの背景にある知識とテクニックがしっかりとした土台に基づいているものなのか?そうでないのかを区別することができます。

 

クリアライトが発行している世界的なヒプノセラピスト資格

NGH米国催眠士協会(National Guild of hypnotists)の資格

NGH米国催眠士協会会長のdディーモン博士NGH米国催眠士協会(National Guild of Hypnotists)は、ヒプノセラピーの民間団体としては世界最大級のメンバーを保持しており、歴史的にも最も長い歴史を保持しております。(1950年設立)。現在の会長は、ドゥワイト・A・デーモン博士。

NGH米国催眠士協会は米国ニューハンプシャー州メリマックに本部を置いており、ヒプノセラピーを職業するプロフェッショナルに対して、さまざまな教育とサポートを提供しています。

日本においては、クリアライトヒプノセラピースクール代表の今本忠彦が、NGH米国催眠士協会のトレーナーとしては最高位の「マスターインストラクター」として認定されており、プロとしての活躍を目指すヒプノセラピストとトレーナーを支援しています。

 

:NGH米国催眠士協会認定ヒプノセラピスト資格(NGH Hypnotherapist certification)

この資格は、ヒプノセラピーの基礎から、暗示療法、イメージ療法、行動アセスメント、ゴール設定、ゴールイメージ・フォーカシングテクニック、年齢退行まで、プロのヒプノセラピストとしての開業を目指す方に最低限必要な100時間のトレーニングを修了したものに発行されています。

NGH米国催眠士協会ヒプノセラピストの資格の写真

クリアライトヒプノセラピースクールでは、この資格を”10日間のプロフェッショナル講座”を通して発行しています。

 

NGH米国催眠士協会認定トレーナー(インストラクター)資格(NGH Instructor certification)

この資格は、NGH米国催眠士協会のインストラクターを目指す方のために発行される資格です。NGHのインストラクターになれば、100時間のNGH米国催眠士協会の認定講座を開催することが可能になり、NGHヒプノセラピスト資格を発行することができます。この資格の取得資格が、NGHヒプノセラピスト資格を取得後、1年以上の活動があったもので、マスターインストラクターが開催する講座を受講して認定されることが必要です。

NGH米国催眠士協会のトレーナー資格の写真

クリアライトヒプノセラピースクールでは、この資格を、”5日間のNGHトレーナー講座”を通して発行しています。

 

ABH米国催眠療法協会(American board of hypnotherapy)の資格

ABH米国催眠療法協会の設立者クラズナー博士ABH米国催眠療法協会(American board of hypnotherapy)は、20世紀を代表するヒプノセラピスト、A・M・クラズナー博士によって、1982年に設立されたヒプノセラピーの民間団体です。

The California board of Hypnotherapyという名称で設立しましたが、その後、会員が全米に広がったために、The American Board of Hypnothrapy(米国催眠療法協会)に改称。

今では世界中に会員が広がり、1000以上の催眠教育団体がメンバーになっており、NGHに続き、アメリカでは第2の規模を誇るプロフェショナル団体です。


ABH米国催眠療法協会ヒプノセラピスト資格(ABH Hypnotherapist certification)

この資格は、ヒプノセラピーの基礎を学んだ人に発行される資格です。日本では2日間、アメリカでは3日間の基礎講座を通して発行されています。

ABH米国催眠療法協会ヒプノセラピスト資格の写真

クリアライトヒプノセラピースクールでは、この資格を”2日間の基礎講座”を通して発行しています。

 

ABH米国催眠療法協会マスターヒプノティスト資格(ABH Master Hypnotist certification)

この資格は、プロのヒプノセラピストとしての開業を目指す方に対して発行される資格です。履修の目安は90時間以上であり、ヒプノセラピーの基礎から応用までを幅広く学んだ方に対して発行されています。

ABHマスターヒプノティスト資格の写真

クリアライトヒプノセラピースクールでは、この資格を”10日間のプロフェッショナル講座”を通して発行しています。

 

ABH米国催眠療法協会トレーナー資格(ABH Trainer certification)

この資格は、ABH米国催眠療法協会のトレーナーとなり、ABHの公式認定講座を開催するための資格です。ABHのトレーナーは、ABH米国催眠療法協会の”ヒプノセラピスト資格”と、ABH米国催眠療法協会の”マスターヒプノティスト資格”の両方の資格を発行することができます。

ABHトレーナー資格の写真

クリアライトヒプノセラピースクールでは、この資格を”5日間のABHトレーナー講座”を通して発行しています。

 

現在募集中の資格認定講座

ABH米国催眠療法協会認定の2日間の資格講座 ABH米国催眠療法協会認定の2日間の資格講座
NGH米国催眠士協会認定の10日間のプロフェッショナル資格講座 NGH米国催眠士協会認定の10日間プロフェッショナル資格講座
NGH米国催眠士協会とABH米国催眠療法協会認定の5日間トレーナー資格講座 NGH米国催眠士協会とABH米国催眠療法協会認定の5日間トレーナー資格講座

■その他、講座内容に関して、ご質問があれば、いつでも、お問い合わせフォームより、お気軽に連絡をください。

お問い合わせ 事前説明を受けてみる